パチンコ実機・卓上パチンコのヤフオク


家パチのすすめ〜パチンコ台の再利用


パチンコ台が廃棄されることも多かった昔に比べ、パチンコ台の単価も高くなり中古台として流通する一方で、パチンコ台の再利用の1つの選択肢として家庭用パチンコ台として生まれ変わって販売されています。家庭用ですと電源の変更、パチンコ台を支えるスタンド、パチンコ玉の自動補給など、パチンコホールと同じような遊戯を可能にするには、いろいろパーツなり環境なりを整える必要がでてきます。

思い入れの強いパチンコ台には愛着が湧く


熱い勝負の果てに、パチンコ台の音や映像に愛着が湧くことも少なくありません。また、最近のパチンコ台はアニメとのタイアップもあり、映像や音がすばらしく観賞用としても十分に耐えられるものでありパチンコファンだけでなく、アニメファンなどにも人気が高いのです。

いずれ市場から消えていく人気機種


いずれは中古市場からも人気機種は消えていく運命にあります。思い入れもあり、手元においておきたいという欲求のある方もいらっしゃると思います。いくら人気機種といえども、時間の経過とともに、市場に出回っている数も少なくなっていきます。好きな機種のリーチアクションや大当たり時の音や映像をいつでも楽しめる家パチにするのも市場に流通している今が購入のチャンスということになります。
家パチにはいくつかの形態がありますし、注意点もありますので、好きなパチンコ台の購入を迷っている方は下記を参考にしてください。

実機そのままにパチンコを家でもたのしみたい人



パチンコ 実機

パチンコ台をそのままの状態で、玉を打って大当たり中の球の払い出しなど、一連の遊戯を実現するしかけが施されているパチンコ台の場合です。家でパチンコを楽しむ「家パチ」なるコトバで言われています。一定の玉数を循環させるしかけがないと、すぐに玉切れになってしまうので、このような対応がされているものを選びます。ヤフオクで「パチンコ 実機」などで検索すると出てきます。

パチンコ 実機をヤフオクで探す



注意する点としては、

1)家庭用電源でOKか?


必須の改造です。たまに、ホールで稼動していたパチンコ台をそのままヤフオクに出品されている方もいます。一般の方が家パチする場合、家庭用電源で動作する改造は必須なので、この点注意して購入してください。

2)玉の循環は標準か?


鍵がオプションだったりします。鍵がないと窓枠が空けられません。何かと不都合が伴いますので、私は必須オプションであると考えています。

3)台の固定をどうするか?


パチンコ台は想像以上に重いですし、転倒防止の対策をとらないと危険です。簡易でも固定台のようなものがないと、後で自作しないといけなくなります。

4)鍵


意外に落とし穴なのが、「鍵」の存在ですね。窓枠を空けるための鍵が別売りの場合もあります。重要なオプションです。
5)騒音対策
家にパチンコ台を持ち込んで、最初にびっくりするのが、「音」。。。。
とにかく「うるさい」のです。玉の打ち出し音から、ガラスに当たる玉の音はすごいです。「バチバチ」といった感じで、「こんなにうるさいものだったけ?」となります。ホールの」大音響の中では気にならないところですが、家庭では無視できないですね。あと役物が駆動するときのモータ音も気になるかもしれません。防音室を持たない一般の方の場合、物理的に発生するこれらの音について、覚悟と対策が必要になると思います。

実機のリーチアクションや映像、音を楽しみたい人


玉を打ち出さないけど、スタートチャッカーに玉が入ったと同じ動作をさせて、リーチや大当たり時の音や映像を楽しみたい人の場合です。スタートチャッカーに入賞した動作をさせるコントローラーが作られています。機能のあるものは、フルオープンで16Rの消化時間がかかってしまうのを短縮するものなどもあります。

卓上パチンコ

卓上パチンコは、実機のパチンコとは、ちょっと違うジャンルになります。実機の液晶部分をかそれに近い部分だけを残し、コンパクトにまとめあげたものです。玉の打ち出しの機構などを省略したものが多いですので、もはやパチンコ台とは言いがたいですが、その点を除けば、リーチアクションや大当たり時の動作(音や映像)を実機と動揺に楽しむことが出来ます。インテリアとしての様相が強い製品になっています。住宅事情などを考慮する卓上パチンコがオススメです。

卓上パチンコが出品されているヤフオクを見る



 

 

  • SEOブログパーツ